FC2ブログ

中学生の福祉体験学習を行いました! 

グループホームまんてん堂つるみ緑地の真向かいには
大阪市立緑中学校があります。
部活動が盛んで授業の時間が終わると、
にぎやかな生徒たちの声が心地よく聞こえてきます。
そんな、緑中学校から5/29~5/30の2日間、「福祉体験学習」という
授業の一環で4名の生徒が来てくれました。

ちなみにこんなスケジュールで行いました↓
スケジュール福祉体験


福祉学習に力を入れている緑中学校では、
トライやるウィークの代わりに福祉体験学習が行われています。
一般的なトライやるウィークは、パン屋さんや一般企業から福祉施設まで
様々な仕事の中から生徒たちが希望を出して参加しますが、
緑中学校は仕事の体験先を福祉の事業所に限定しています。
(そのため生徒を受け入れて頂けるたくさんの福祉施設を見つけて調整
していくことは当初とても大変だったそうです)
事前の打合せの際、福祉施設に限定している理由を学校の先生に尋ねてみると、
「福祉以外の仕事は生徒たちが今後の学生時代にアルバイト等で経験できるものが多く、
逆に福祉施設は今しか体験できないことが多いからです。」とのお答えでした。
また核家族化で、おじいちゃん、おばあちゃんと同居する世帯は少なくなっていて
子供達がおじいちゃん、おばあちゃんと接する機会が本当に減ってしまっているとも話されていました。
超高齢化社会が進んでいるのとは、逆行して高齢者の方と接する機会が減っている子供達。
緑中学校のように子供の頃に高齢者の方と接する機会を積極的につくっていくことは
これからの時代、とっても大切なことと感じました。
(子供の頃にこのような機会があれば将来、介護職につく子供達も増えるはずですよね!)

2日間の福祉体験学習を終えて、緑中学校の生徒の皆さんが感じた
「介護は、○○○(な・する)仕事」を書いてもらいました。

「介護は、入居者様を笑顔にする仕事」
「介護は、やりがいがあり笑顔になる仕事」
「介護は、新しい発見がある仕事」
「介護は、とても楽しくてみんなと家族みたいになる仕事」

それぞれにいい体験をしてもらえたんだなと本当に嬉しい気持ちになりました。
ちなみに私自身の思いは、「介護は、人を幸せにする仕事」
入居者様だけでなく、家族様や今回関わってくれた子供達のような地域の方々も含めて、
地域を幸せにできるとっても魅力的な仕事だと思っています。

<福祉体験学習の様子>
fukushi1.jpg 
まずは認知症の勉強。

fukushi5.jpg
福祉用具のライフマークさんに最新の福祉用具の体験会を開いて頂きました。

fukushi4.jpg
トータルサロンえがおさんにモビバン健康体操を教えて頂きました。

fukushi3.jpg
昭和の遊びをテーマにしたレクレーションでは、
割り箸鉄砲の射的ゲームに生徒の皆さんも入居者様も大いに盛り上がりました!

その他にも夢を語るコーナーでは、生徒の皆さんから将来の夢を聞かせてもらいました。
泪を浮かべながら聞いておられた入居者様は「みんなの夢が叶うようにみんなで応援しようね!」と
話してくださいました。

最後には、生徒の皆さんが感謝の気持ちをこめて、
サプライズで「ふるさと」の唄の合唱をプレゼントしてくれました。
純粋でさわやかな生徒たちと交流できて、
入居者の皆様も、職員もとっても楽しい2日間になりました。
お別れのとき「また必ずここに来させて頂きます。」と言ってくれた言葉がとっても嬉しかったです。
すぐ近くなので、本当に放課後や登校前に気軽に立ち寄ってもらえたらうれしいです!


管理者向け コミュニケーション能力向上研修

先日のこと。

まんてんグループの管理者が、
全員集合しまして、

コミュニケーション能力向上の研修に参加いたしました。

20180530014609dae.jpg


もっと働きやすい職場を創り上げられる管理者を
育成し、会社全体で離職を減らすことにつなげる。事を目的とした研修でした。

介護職員が、足りない。
新規採用しても、すぐに辞めてしまう。
などなど、介護業界の現状と、
離職のメカニズムから、
離職の予防、
信頼関係の築き方、
コミュニケーションテクニックまで、

すぐに現場で実践できるような
分かりやすい内容でした。

船井総研の三浦講師、ありがとうございました。
m(__)m


その中で、うちらしい、エピソードを
いくつか、ご紹介します♪

研修の学びを深くするために、
2人一組で、ロールプレイしたんだけれど、

たまたま、隣同士に座った2人の管理者は、
元演劇部。

そりゃ、セリフはもちろん、
演技付き。٩(^‿^)۶


あー、これは、みんなの前で、
やりたかった。(⌒▽⌒)
きっと、拍手大喝采だったのにな♪

それから、
この研修の後は、親睦会がありまして、
その様子も、お知らせしたかったのですが、
親睦会の写真、撮り忘れてしまいました(・∀・)
なにせ、管理者同士で、
話し出したら止まらない。(*´∀`*)

研修講師の方にも、
みなさん、仲がいいですね。って。

まあ、それは自慢の1つですね。(*´∀`*)

職員の紹介も活発な事業所もあって、
紹介した人も紹介で入社された方にも
お互いに謝礼をお渡ししたり、
家族で働いてるとファミリー手当があったりするから、家族感があるのかもしれないですねー。

まあ、
妄想族の私としては、

演技付きロールプレイに味をしめて、
まんてん劇団を作って、
介護に関する動画配信したいなぁ。(*´∀`*)

妄想は広がる〜╰(*´︶`*)╯♡

では、また〜♪( ´θ`)ノ

大好評!ケアマネジメント研修会

5/16(水)、まんてん堂グループホームつるみ緑地の駐車場は満員御礼。
keamane1.jpg keamane2.jpg

この日は、1カ月前から福祉用具のライフマークさんと共同で準備してきたイベント当日。
「ケアマネジメント研修会」
講師として、ケアマネジャー専門誌の執筆にも携わっておられる
うえろく株式会社の塩川景子様をお迎えして、居宅サービス計画書作成のポイントに
ついての講演会を開催しました。
夏入りかと思われるほどのうだる暑さの中でしたが、
本当にたくさんのケアマネジャーの皆さまにお越し頂きました。
20180517115006862.jpg
keamane3.jpg

「こういうケースではどうしたら良いのか」
「事業所でこうやっているが問題はないか」
などなど、講演の後も質問が途切れないほど皆様熱心にご参加頂きました。
20180517115049ba4.jpg

また熊本鍼灸治療院の熊本先生にもお越しいただき、
脳梗塞の予防や認知症の予防と鍼灸治療との関係性のお話をお聞かせくださいました。
つるみ緑地では、これからも様々なイベントを開催していきますので
ぜひご期待くださいね!

神戸市長田区 新規グループホーム 内覧会開催しました♪

2018年5月12日(土)・13日(日)・14日(月)の3日間

まんてん堂グループホーム ながた池田の内覧会を開催いたしました。

20180515063327d01.jpg

20180515063314cf6.jpg

素敵な笑顔の職員が皆様をお出迎えいたしました。
20180515063259b15.jpg

グループホームのお部屋もご紹介 お日様の光がゆらゆら。
20180515063230ba6.jpg

日中、過ごしていただくフロアはこんな感じ♪
2018051506335630f.jpg
20180515063341f70.jpg

3日間で66名の方にお越しいただきました。

ご縁があって、ご一緒に生活していただける皆様との毎日を
楽しみにしております。

引き続き、内覧もしていただけます。

どうぞ、お気軽にご連絡くださいませ。

お待ちしております。

まんてん堂 グループホームながた池田
神戸市長田区上池田5丁目4番16号
078-612-1825

愛が溢れている場所。まんてん堂たるみ神陵台

1つの施設が、その地域に認知され、
馴染みの関係が出来、
愛されていく過程は、
なによりその施設にとっての宝物だ。

施設が出来上がっていくまでに、
たくさんのお金も投入されている。
たくさんの人力も投入されている。
たくさんのエネルギーが、
そのパワーが、
その施設にある。

そのパワーの根源は 愛。

だから、たるみ神陵台の理念は、
みんなで、考えた

たるみ神陵台の理念。「和やかに愛し愛され」

和気愛愛。

たるみ神陵台は、7年目のアニバーサリー。

和気愛愛から、命名された
あいあいカフェを毎月1回ですが、
オープンしています。

20180513222034fe8.jpg


20180513222049dbd.jpg


今月は、7年目のアニバーサリープレートを
作って見ました。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

こんな感じ。
201805132220085ea.jpg


そして、



たるみ神陵台のアイドル。友くん。


2018051322211666e.jpg


たるみ神陵台の歴史と共に
成長しているといっても過言じゃない。

赤ちゃんだった彼が、
おばあちゃんがいる神陵台に遊びに来てくれることが、どれだけ神陵台にとって、かけがいのない時間となっているか。

ある年のクリスマス会で、
入居者のみなさんの前で歌を歌ってくれたこと。
友くんのママの手作りカードを
入居者のみなさんや、スタッフに配ってくださったこと。

語り出すと止まらない、
友くんとの成長と共にある
たくさんのエピソードは、

大事な大事な宝物。

施設が、その地域に出来るということ。
そして、
その地域で、愛される施設になっていくということ。
そして、
未来の子供達に、継承していくこと。

アニバーサリープレートに、
たくさんの愛をこめて。

ありがとうの想いをこめて。

あいあいカフェ、毎月1回ですが、
開催しています。
ぜひ、一度、のぞいて見て下さい。

開催日など、詳細は、
まんてん堂たるみ神陵台 村田まで。

電話
078-784-7118

お待ちしております♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


プロフィール

まんてん堂

Author:まんてん堂
介護の仕事は天職だと思っています。太陽のような笑顔で、なんでもやってみようのしづちゃんが、日常のあれこれを綴ります。どうぞお楽しみに♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR